EARTH 2016-04-30





□メビウス情報収集プログラム
□メビウス情報部
□メビウスレポーター
□MLSシステム
□ハッカドールからのお知らせ
からの更新

Windows10へグレードアップしてみた

(大元)
DELL V3500 Windows7Pro 32Bit メモリ4G
(拡張)
Windows8.1Pro 64Bit メモリ8G
(今回の拡張)
Windows10.1Pro 64Bit メモリ8G

Windows10プログラムをダウンロード

まずは下記のURLからWindows10にするためのプログラムをダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-upgrade
win10-001

「今すぐアップグレード」をクリック

win10-002

 

win10-003

 

「ファイルを保存」をクリックして

win10-004

ファイルの保存場所を選択する

(注意:パソコンの設定によっては、この表示が出ないで、特定の場所に自動的に保存されます)
win10-005

Windows10アップグレードプログラムを実行する

win10-006
先ほど保存した「GetWindows10-Web_Default_Attr.exe」をクリックしてアップグレードを実行してください。

「次へ」をクリック

IMG_2097

#ここで注意!

次の画面では、「設定のカスタマイズ」を選択する事を推奨
「簡単設定を使う」を選択すると、余計な負荷を発生させ、お使いのパソコンによっては、動作が遅くなったり、不安手になったりすることがあります。

IMG_2098

IMG_2099

windows10上で通常(絶えず)動作する設定を各種設定

設定内容は画像を参考!総て「オフ」を推奨。又は、ご利用者の都合で設定を行ってください。
各種設定毎に「次へ」のクリックポイントがありますので次の設定へ進んでください。
(簡単設定を使うを選択した場合は、これらが総てONにて設定されます)
IMG_2102

IMG_2103

IMG_2105

IMG_2106

IMG_2107

IMG_2108

Windows10でのログイン画面が表示

windows7 windows8とかで使用していたパスワードを入力してパソコンにログインしてください
(パスワード未設定の方は、パスワード画面は出ません)

win10-007

各種動作を検査してください

前のバージョンのOSで使用していたプログラムなどが「総て正常に動作」しているか総て確認をおこなってください。
基本的には、すべてのプログラム、プリンタドライバなど周辺機器のドライバなども自動で対応を行ってくれますが、
ビジネス向けの複合機、その他プログラム、銀行のオンライン等使用できなくなっているか、
又は、正常に動作しない場合が有ります。
win10-008

ココに掲載している情報にて作業を行った場合、当組織及び関連組織での責任は一切ない物といたします。
自己責任にてご利用ください。
また、これらの作業が不安な場合は、お近くの専門業者をご紹介、又は当組織関連専門技術者を派遣いたしますのでご相談ください。

 

 

2016-04-29 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 統合本部

EARTH 2016-04-29





□メビウス情報収集プログラム
□メビウス情報部
□メビウスレポーター
□MLSシステム
□ハッカドールからのお知らせ
からの更新

EARTH 2016-04-28






□メビウス情報収集プログラム
□メビウス情報部
□メビウスレポーター
□MLSシステム
□ハッカドールからのお知らせ
からの更新

EARTH 2016-04-27





□メビウス情報収集プログラム
□メビウス情報部
□メビウスレポーター
□MLSシステム
□ハッカドールからのお知らせ
からの更新