Windows 10 HomeでWindows Update の自動更新を停止管理

始めに:
当情報のご利用は自己責任にてお願いいたします

導入事由:

Windows 10 Home動作のミニタブレット機が、
ここ最近レジストリなどを変更してもWindows Updateを停止できなくなっている場合がある。
▲Windows 10 Home動作でも、大型タブレット機(Core-i5 Core-i7)はレジストリ管理で停止が行えている。

ミニタブレット機は、画面が小さいためWindows Updateがかかった場合停止ボタンが押せない。
Windows Update実行時はバーチャル画面の切り替えも行えない場合がある。
先日、仕方がないのでWindows Updateをそのまま実行したら、画面タッチ機能停止、などでログインすらできない状態。
これではイケナイ!ツールの自社開発の時間も余裕もない。
他力本願プログラム実行!
以下、実導入レポート
(小型PCでは表示しきれないため説明は大型PC画面を使用します)

【ツールダウンロード】
Windows10 設定変更ツール Ver1.5(2016年2月時点)
http://www.asahi-net.or.jp/%7Etz2s-nsmr/WinUpdateSettings.html
からプログラムをダウンロード

解凍したら、
Program Files(C:\Program Files)に「WinUpdateSettings」のファイルごとコピー
▲権限警告が出ますが、そのまま実行

コピーが完了したら、
C:\Program Files\WinUpdateSettings内の「WinUpdateSettings.exe」をクリックして実行

の画面が展開しますので、
赤枠で当プログラムの起動方式を設定

▲使い方の説明ボタンで説明ページ(自PC内格納版)を表示することができますので、
設定の内容がわからない方はご覧ください。
※設定画面の記載内容の意味が分からない方は、使用をお勧めできません。

最新の細かいセッティングなどは、作者のウェブサイトの最新情報をご覧ください。
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/soft/WinUpdateSettings/WinUpdateSettings.htm

(関連)
Program Files (x86)とProgram Filesの違い
32ビットとは?64ビットとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-02-13 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 統合本部